ホーム > 研究科紹介 > 研究室・教員紹介 > 植物生態学研究室 野嵜 玲児

研究室・教員紹介

植物生態学研究室

担当教員

野嵜 玲児 教授

NOZAKI Reiji

専門分野

博士前期課程:環境科学

博士後期課程:人間環境科学

博士前期課程

植生学およびその関連領域(植物生態学、保全生態学など)に関する修士論文を作成する大学院生に対して、フィールドワークの進め方、データの解析法、論文の作成等について指導・助言を行う。

博士後期課程

植物群落の分布や種組成とその成因、環境との対応など、植生学およびその関連領域(植物生態学、保全生態学など)に関する研究を行う大学院生に対して、研究課題の設定、調査計画の立案、調査法およびデータ解析、論文作成などに関する指導・助言を行う。

教員のプロフィール

略歴
東京農工大学大学院連合農学研究科博士課程修了
学位
農学博士
専門分野
植物生態学、植生学
所属学会
植生学会、植物地理・分類学会、日本植物分類学会、日本生態学会、関西自然保護機構など
研究テーマ

キーワード

植生帯、森林、二次草原、地域フロラ

研究課題

(1)日本の森林植生帯の研究
(2)東播磨における禿げ山の植生学的研究
(3)西宮市の植物相の研究

研究業績

著書

[共著] 福嶋司・岩瀬徹・能代修一・大野啓一・中西弘樹・豊原源太郎・星野義延・磯谷達宏・奥富清・野嵜玲児 他8名, 図説・日本の植生, 朝倉書店, 153pp., 05.9

学術論文

[単著] ◎野嵜玲児, 日本の森林と東アジアのナラ林生態系.森林技術,第848号,2-7, 12.11
[共著] ◎野嵜玲児・熊取谷薫・北川智美・西原光恵, 神戸女学院岡田山キャンパスの高等植物相(Ⅰ).総論および各論第1部 -シダ植物門、種子植物門、裸子植物亜門-, 神戸女学
院大学論集 第52巻第3号, 63-90, 06.3
[共著] ◎野嵜玲児・熊取谷薫・北川智美・西原光恵, 神戸女学院岡田山キャンパスの高等植物相(Ⅱ).各論第2部 -種子植物門、被子植物亜門、双子葉植物綱、離弁花亜綱-, 神戸
女学院大学論集 第53巻第1号, 131-164, 06.7
[共著] ◎野嵜玲児・熊取谷薫・北川智美・西原光恵, 神戸女学院岡田山キャンパスの高等植物相(Ⅲ).各論第3部 -種子植物門、被子植物亜門、双子葉植物綱、合弁花亜綱-, 神戸
女学院大学論集 第53巻第3号, 93-114, 07.3
[単著] ◎野嵜玲児, ナラ林の自然史と二次的自然の保護.関西自然保護機構会誌,第29巻,127-142, 07.12

大学院担当科目

植物生態学特論、環境科学演習、環境科学特別研究